近衛文麿 と 『荻外荘(てきがいそう)』

  • 2016.06.05 Sunday
  • 10:46
■◇-----------------------------------------------------■◇
         今こそ学ぶ!
      近衛文麿 と 『荻外荘(てきがいそう)』
                        戦争に突き進んだ時代

◇■-----------------------------------------------------◇■
杉並区荻窪の閑静な住宅街にある「荻外荘(近衛文麿旧宅)」
が、国の史跡に指定されました。それを受けて杉並区は、
工藤美代子氏(ノンフィクション作家)を講師にした、記念の
講演会を行いました。

工藤氏はかつて(分裂前)の「つくる会」教科書を推薦するメンバーで、歴史を歪曲することで広く知られています。
当日の講演会でも、ただ ただ「近衛文麿と家族」の賛美だったと、参加者から批判の声も上がっています。

近衛文麿の歴史的位置づけや「荻外荘」の見どころについて、
まずは私たち自身が認識を深めようということになり、
下記のような学習会を企画しました。
共に学びましょう! みなさん、ぜひご参加ください。

            *           *          *
☆日時⇒6月17日(金) 午後6時30分(開場) 7時(開演)
■阿佐谷地域区民センター 第4・第5集会室
             <JR阿佐ヶ谷駅 徒歩3分>

お話し: 山田 朗さん (明治大学教授・歴史教育者協議会委員長)

日本近現代の国家戦略史・軍事史・天皇制・植民地支配・戦争責任の諸問題、歴史認識・歴史教育論が専門。著書に『昭和天皇の軍事思想と侵略』(校倉書房)『大元帥・昭和天皇』(新日本出版)『軍備拡張の近代史ー日本軍の膨張と崩壊』
(吉川弘文館)などがある。

★工藤美代子氏の講演を聞いた方からの報告あり
★質疑応答あり

◆資料代:500円

共 催:杉並の教育を考えるみんなの会 /杉並歴史を語り合う会
連絡先●090-1859-6656 (東本)
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM