なにをめざす? 「道徳の教科化」

  • 2016.03.26 Saturday
  • 09:07
------------------------------------------------
子どもたちが狙われている?
安倍政権の進める「安保法制(戦争法)」と、
「道徳の教科化」は一体です。
国家のためなら命をも犠牲にできる人材育成では...
とも言われています。
子どもは「お国」のためにあるのではない!
★------------------------------------------------☆
    なにをめざす? 「道徳の教科化」
☆------------------------------------------------★
安倍内閣の大きな柱の一つは「教育改革」だと言っています。
その中で、最も力を注いでいるのが「道徳の教科化」です。
次期の学習指導要領の改訂が予定される2018年度から、
「道徳」を教科にし、政府が検定をした道徳の「教科書」を、
配布する予定にしています。
「道徳」を教科にして、子どもを評価する?
何を、どのように教えるのでしょうか?
今、学校現場でおこなわれている「道徳」の授業を聴きながら…
安倍内閣が、なにをめざしているのか?
子どもたちの未来に想いを寄せて、おおいに語り合いましょう!
*       *       *
■日時⇒  4月2日(土)午後6時20分(開場)6時45分(開場)
■場所⇒ 阿佐ヶ谷地域区民センター 第4・第5集会室
(JR阿佐ヶ谷駅南口徒歩3分)
■内容 :
「今、学校でおこなわれている道徳の授業について」
  ★ 宮澤 弘道さん
         (小学校教員・道徳の教科化を考える会代表)
              「道徳教科化のねらい」
  ★鶴田 敦子さん
(元聖心女子大学教授・子どもと教科書全国ネット21代表委員)
□資料代⇒700円
主催:杉並の教育を考えるみんなの会
連絡先⇒090-1859-6656(東本)
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM